※掲載のCGは、2016年6月に撮影した写真に、図面を基に描き起こした完成予想CGを合成したもので実際とは異なります。
住まう方と大切なゲストの方がここを通るたびに、柔らかに気持ちを切り替えられるように設えました。エントランスには、シンボルツリーをはじめとした四季の植栽を配し、潤いを感じながら心地よく通れるアプローチを設けました。大きな庇の下、安らぎへと歩みを進めていく、そんなかけがえのないシーンが日常になります。色合い、質感、一つひとつ違う表情のマテリアルが織りなすエントランスを落ち着きあるカラーで構成し、さらに歩みを進めるとライトな色調で心地よく包み込むような軽快さを演出。厳選素材がこの住まいだけの上質感を描きます。
※掲載のパースは図面を基に描き起こしたイメージイラストです。実際とは多少異なります。